• 水. 10月 27th, 2021

陰謀論ではありません

世間一般で言われる「陰謀論」の情報?

このコロナ騒動で目覚め始めている?

本日2021年9月5日。

久しぶりのブログです。仕事が多忙のためブログを2ヶ月に渡ってお休みをしていました。

さて、最近周囲の人々が目覚め始めているのではないかと言う体験です。

知っている人にとっては、当たり前のこと。この新型コロナの問題、ワクチンの問題。

しかし知らない人にとっては、「早くワクチンを打たないと新型コロナに感染してしまう!」

「打ちたいけど予約が取れない!」と焦っている人々が大半と思いきや。実は。。。

周囲の人々と考え方が異なる私にとって、この問題は触れて来ませんでした。

誰がこの大きな問題を知っているのかどうかを「ワクチン接種」言う非常にところから周囲の人々に聞くことができるようになりました。

ワクチン接種を積極的に打った(過去形)人々が周囲にいます。

その人達は、積極的或いは、職域接種も断らなかった人々。家族にもいます。

その人々は5名でした。うち2名はワクチン接種の予約が取れなくて悔しい思いをされた方。

しかしその他2名は「ワクチン接種に悩んでいる」と聞きました。

理由は、色々と噂は聞いている。しかも死者数は1,000人を超えたと。

この2名は30代の若い男性です。いわゆる世間一般に言われているような陰謀論者ではありません。

ネットやYouTubeなどで積極的に表に出てない情報を探ろうとする人々でもありません。

ほとんどニュースや情報は表で報道されているところから取得しています。

ネットでもYahooニュース程度でしょう。

そんな方々が「ちょっと待てよ」と思っているわけです。

ちなみにワクチン接種積極派の5名は年齢と性別は以下の通り。

ワクチン接種者と接種希望者

2名男性 40代 日本人 (接種済と未接種)

1名女性 50代 日本人 (接種済)

1名女性 20代 中国人 (接種済)

1名男性 30代 日本人 (未接種)

合計5名

さて、7人中5人は接種積極派、2人は接種消極派です。

28.5%は「何となくおかしい」と思っているわけです。

これはすごいです。

上記の接種積極派の方々は、接種後の死者数については全く知らない様子でした。

では、接種済みの3名のうち何名が副反応があったのでしょうか?

2名です。

1名はファイザー、1名はモデルナ。もう1名は不明です。

66%と副反応率は高いです。かなりの少人数でのデータですが(笑)

副反応状態については以下の通りです。

40代男性 1回目→翌日発熱 38度以上

50代女性 1回目→翌日引きつるような痛み 2日目→モデルナアーム 3日目→38度以上の発熱

30代女性 1回目 2回目 ともに全く副反応無し

50代女性はモデルナ。30代女性はファイザーでした。40代男性は不明です。

ここで皆さんのお伝えしたい動画があったのですが、YouTube側からバッサリ削除されていました。

https://www.youtube.com/watch?v=tvt2ikyInkY

この動画は参政党で林千勝先生と歯科医師でもあるドクターの吉野敏明先生が出演されている動画でした。

内容はワクチンについて歴史上からも伝えている内容でした。

内容は異なりますが、代わりにこのブログを上げておきます。