• 水. 5月 25th, 2022

陰謀論ではありません

世間一般で言われる「陰謀論」の情報?

本日、3月12日

さて、今日は興味深い情報がSNSに入ってきました。

2022年3月20日に書いたブログで生物化学兵器研究所がウクライナに存在する記事をお伝えました。

その生物化学兵器研究所に関する投稿です。

生物化学兵器研究所が存在することが分かったことで、新型コロナの研究をやっていたのではないかと言う憶測が飛び交うことにもなり、ペンタゴンは、火消しに必死です。

生物化学兵器研究所は以前から、武漢だけではないことはわかっていました。

陰謀論的に言うと、彼らの人口削減計画には、必要不可欠な研究所でもあるわけですから、戦時のために研究しておかなければならないでしょう。

しかし、ウクライナにある生物化学兵器研究所は、特定の民族を狙うと言うのが、気になったのです。それも「スラブ人」を狙う意味が。

そこで、早速調べてみました。しかしこれは、結構根深いようです。

本当に、極東に住んでいる我々、日本人からは、彼らの歴史や文化はなかなか理解できない面もあります。

なので、少しずつ紐解いていくしかありません。

スラブ人をWikipediaで調べますと・・・

この地図だとわかりにくいのですが、ベラルーシ人、ロシア人、ウクライナ人は同じスラブ人だと良く言われているようです。

地図から見ると、同じ東スラブ人のようですね。

ウクライナ人をWikipediaで調べますと・・・

ウクライナ人(ウクライナじん、ウクライナ語: українці [ウクライィーンツィ])は、ウクライナの主要民族である。東欧の東スラヴ人に属し、主にウクライナ語を母語とするものが多い。

東スラブ人系統は、現在のロシア人、ウクライナ人、ベラルーシ人のようです。

ただ、純粋ではないようです。

その他、西スラブや南スラブもあるようですから、東欧に多く存在する系統と考えられます。

しかし、何故「スラブ人」を特定しているのか?ですよね。

これは、歴史を見ていくしかありません。

 

最新情報を知りたい方は、こちらのブログで

https://ameblo.jp/editorial-plott/